Collexia

市場調査クリニック

目次

マーケティングリサーチの”道具”を紹介します

「市場調査クリニック」は、マーケターやリサーチャーが直面するマーケティング上の課題に対して、解決するための様々な”道具”-分析方法をご紹介します。

特に市場調査クリニックでは、科学的な方法によりマーケティングの意思決定を支援する、「マーケティングサイエンス」という考え方を取り入れています。熟練のマーケターが経験と勘でマーケティングの意思決定を行う事もまた一つの方法ですが、市場調査クリニックはマーケティングの意思決定の仕組みを科学やロジックに基づいて設計し、直面するマーケティングの課題を解決するための、道具を提供することを目的としています。

それぞれの手法の詳しい説明や、掲載されていないマーケティングの課題に対しての対処方法など、詳しい情報は是非我々にお問い合わせ下さい。

分析手法一覧


消費者の購買行動に、”差が出る”セグメンテーション手法

Q. 調査会社にセグメンテーションをお願いしても、得られたセグメント間で商品に対する反応(購買行動や購買意欲)に差が出ません。差が出ないので市場についての学びがなく、ターゲットも見えてきません。どうしたらよいでしょうか?


競合製品のポジショニングを切り崩すコンセプト開発

Q. 競合より競争力の強い製品コンセプトを開発するには、どう取り組めばよいでしょうか。


オフラインメディア、オンライン/ソーシャルメディアの広告効果を包括的に測定・比較

Q. マス4媒体、ネット広告、ソーシャルメディア、自社メディアなど様々な媒体でメディアミックスを組んでいます。各媒体がどの程度消費者の”行動”や”意識”に影響を与えたのか、正確に測定・評価する事はできますか?


インサイト視点のコンセプト/クリエイティブテスト

Q. 作成したコンセプトは、本当に消費者のインサイトを突いているのでしょうか?競合に勝てるだけの訴求力があるのでしょうか?


広告媒体の最適配分を算出する

Q. 消費者の購買行動を促す上で「最適なメディアミックス」を計算するには、どの様な分析をすればよいでしょうか?


広告・プロモーション費用対効果算出と最大化手法

Q. TVCMや新聞、雑誌、チラシ、Webなど様々な広告媒体を使って、製品のプロモーションを行っています。現在使用している広告媒体の費用対効果を測定し、効果を最大化していきたいのですが、どの様な方法があるのでしょうか?


製品評価データの有効活用「製品評価を用いた購入意向のシミュレーション」

Q. 新しく上市した製品がどのような評価を受けているのかを調査によって把握したのですが、その評価結果からどのように具体的な施策につなげていけばよいのでしょうか?


消費者の感覚的な価値判断と、感動や購買行動との繋がりを可視化

Q. 最近の消費者は直感や感覚で買う物を選んでいる様で、製品を開発する側としては、結局何に力を入れたら良いか見えず困っています。良い方法はないですか?


コンタクトポイントの選択と編成「購買行動を起こさせる」

Q. コミュニケーションのゴールを達成する為に最適なコンタクトポイントの選択と編成を行いたいのですが、良い方法はありますか?


消費者の購買行動「プロセスをモデル化し、課題を発見する」

Q. 自社製品の認知率はある程度稼げても、多くの潜在ターゲットが購入にまで至っていないという問題で悩んでいます。問題のある箇所を特定したいのですが、どういうやり方が適していますか?AIDMAを使えばよいのでしょうか?どうも自社の製品には合っていない気がするのですが…


リポジショニング戦略「購買行動を起こさせるコンセプト開発」

Q. 上市してしばらく経つ製品があるのですが売上が思うように伸びておらず、リポジショニングとそれに伴うコミュニケーションの見直しを検討しています。どのように進めればよいのでしょうか?


コミュニケーションプランの作成「訴求の順番と道筋を探る」

Q. 製品ベネフィットがいくつもある場合、どう取捨選択し、どのような順番で消費者に伝えるのが最適なのか判断するのに良い方法はないですか?


ホワイトスペースの見つけ方とポジショニング戦略の立て方

Q. よく”ホワイトスペースを見つける”という表現を使いますが、具体的には何をどのように分析すれば見つかりますか?また、ホワイトスペースを見つけてそれからどうすればよいのでしょうか?


消費者の購買行動「購買行動を促進させる施策を導く」

Q. 製品のロイヤルユーザーを増やしつつ、ユーザーの離脱やブランドスイッチを防ぐための有効なマーケティング施策を打ち出すには、どのような分析が適していますか?


製品を受容してくれる消費者を見つけ出してターゲティングする

Q. すでに上市が決定している製品があるのですが、誰に向けて売れば買ってもらえるのでしょうか?製品ありきで最適なターゲティングを行うにはどうしたら良いですか?


食品、飲料製品開発の為の市場調査「期待する味覚を実現する」

Q. 自社製品の製品改良とリポジショニングの方向性を探っています。どのようにして消費者の求めている味覚を把握し、製品開発に落とし込んでいくのが良いでしょうか?


立地選定の為の市場調査「集客数を予想して立地を決める」

Q. 新店舗出店に先立ち、出店先の立地候補を検討しています。しっかりとした集客予測に基づいて立地選定をしたいと考えているのですが、良い方法はありますか?


売上予測の為の市場調査「売上・販売量予測モデルの作り方」

Q. 新製品のコンセプト開発を進めています。ある程度精度良く、初年度の売上予測を行う事を求められているのですが、どのように計算したら良いのでしょうか?


ブランド選択モデル「消費者に店頭で選ばれる商品になる」

Q. どのようなマーケティング施策を行えば自社ブランドをより多くのショッパーに選んでもらえるようになるか解明し、戦略を最適化する事が課題です。どうすればよいでしょうか。


出稿計画と市場調査:「媒体別の目標認知率の算出方法」

Q. 新製品の冷凍食品を上市するにあたり、媒体計画を検討しています。売上目標を達成するには、どのようなメディアでどれ位の認知率を獲得すればよいのでしょうか?


製品開発の現場で使えるターゲット像「ペルソナ」の市場規模推定

Q. ターゲットのセグメンテーションを検討しています。今までクラスター分析を使ってきたのですが、セグメントの解釈が曖昧で、人物像が漠然としており製品開発やマーケの現場で活用されていません。何かいい手法はありませんか?


コンタクトポイントへの予算配分「購入意向を最大化させる」

Q. どのコンタクトポイントの、どんな施策に、どれだけのコストを投入するのが、消費者の購買意欲を向上させる上で最適な予算配分なのか求める方法はありますか?


コンタクトポイントでのコミュニケーション「メッセージ最適化」

Q. 消費者に対し、いくつもの顧客接点でコミュニケーションを行っていますが、ターゲットに対する効果が不明です。顧客接点におけるブランドのコミュニケーション効果を最適化するには、どの様に考えれば良いのでしょうか?


掲載されている内容について

市場調査クリニックに掲載されているマーケティングテーマごとの分析手法は、株式会社コレクシアが開発した市場調査・マーケティング手法であり、本資料に掲載されている全ての権利は株式会社コレクシアに帰属します。

コレクシアに
相談してみませんか?

マーケティング戦略設計・顧客理解・市場調査でお悩みなど、
お気軽にご相談ください