Collexia

2024年は『戦略ごっこ』を防ぐ!なぜロイヤルティや態度変容だけでは成長できないのか?

【概要】

成長戦略の根幹となるダブルジョパディの法則と購買重複の法則を中心に、パレートシェア、ブランドイメージ、差別化、態度変容モデルなど、「よくある戦略の前提」をエビデンスベースで見直します。


【開催背景】

この時期、今期の戦略立案の真っ最中という企業も多いかと思います。

「期が始まる前に『戦略ごっこ』を読めてよかった」
「ウチの経営陣・上司にも早急に読ませたい」

という声も耳にするようになりました。

事業成長や消費者行動に関するファクトを取り違えたままだと、「戦略」のつもりが「戦略ごっこ」に陥ってしまうリスクが高まります。

そこで、『戦略ごっこ』の要点をまとめたセミナーを開催します。
今年1年、これだけは知っておいて欲しいという要点をまとめてお話します。

※本ウェビナーは2024年2月に開催されたウェビナーのリバイバル放送です。


- Information -

概要 2024年は『戦略ごっこ』を防ぐ!なぜロイヤルティや態度変容だけでは成長できないのか?
開催日時 2024年6月14日(金)  16:00~17:00
※生放送ではなく、以前放送した内容を収録した模様を放送いたします。予めご了承ください。
会場 オンライン(Zoom)
(全国どこでも参加可能)
参加費 無料
定員 500名(応募者多数の場合は先着順)
対象 ・製品開発者
・事業会社のマーケター
・市場創出や新規顧客の開拓、新規事業開発の担当者
・広告代理店の営業、プランナー
★★上記に該当する方がいらっしゃいましたら、周囲の方々にもぜひご案内ください!★★
備考 お申し込みご希望の方は、下にある「お申し込みはこちら」よりご登録ください。
主催 株式会社コレクシア




【登壇者プロフィール】


『戦略ごっこ』著者
株式会社コレクシア
芹澤 連


株式会社コレクシア コンサルティング事業部 執行役員
マーケティングサイエンティスト。数学/統計学などの理系アプローチと、心理学/文化人類学などの文系アプローチに幅広く精通。
非購買層やノンユーザー理解の第一人者として、消費財を中心に、化粧品、自動車、金融、メディア、エンターテインメント、インフラ、D2Cなどの戦略領域に従事。
エビデンスベースのコンサルティングで事業会社の市場拡大を支援する傍ら、執筆や講演活動も行っており、企業研修などの講師を務める。
著書に『顧客体験マーケティング』(インプレス)、『“未”顧客理解:なぜ「買ってくれる人=顧客」しか見ないのか?』『戦略ごっこ―マーケティング以前の問題 エビデンス思考で見極める「事業成長の分岐点」』(日経BP)。日本マーケティング学会員。海外論文を読むのが日課。猫好き。


- お問い合わせ -

株式会社コレクシア ウェビナー事務局
m@collexia.co.jp



ウェビナー主催:株式会社コレクシアについて

イメージ

株式会社コレクシアは、最新理論やモデルと顧客データを基に、マーケティング業務を支援する”仕組み”を提供するマーケティングエージェンシーです。

100ブランド以上 5000 枚以上のカスタマージャーニー作成実績から、ブランド戦略の構築を支援。
イメージ
オンライン/オフライン施策の広告効果を並列比較できる効果測定ソリューションをはじめ、各種市場調査を実施。
それぞれの分野のプロフェッショナルを集めた4つの専門チームが、事例やコラムを掲載。
研究成果や実践事例から、顧客理解を科学的に進めるための理論と実践を研究するコンテンツを運営。

- Consultant -

イメージ

村山幹朗

春本義彦

鈴木悠太

コレクシアに
相談してみませんか?

マーケティング戦略設計・顧客理解・市場調査でお悩みなど、
お気軽にご相談ください